スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明神台遺跡

ファミリーマートに繋がる道の途中にある明神台遺跡についてのプレートを読んだことはありますか?

この明神台からは縄文時代からの遺跡や土器が発掘されたとあります。
下に行けば帷子川の川の幸もあり、高台のこの土地に古くから人が住んでいたというのはなんとなく納得がいきます。
また、すぐ近くの仏向町からも縄文時代の遺跡が発掘されています。
つまり、このあたりは相当昔から人が住んでいる土地なのです。

すぐ近くにある星川杉山神社はいつからあるのかははっきりはしていませんが、9世紀に書かれた『続日本後紀』にあるというのだから、きっとそれより前からあると思うんですね。

明神台は縄文時代から人が住んでいたと考えると、もしかしたら杉山神社ができる前から神聖な場所として祀られていたのかもしれません。
神様という存在が政治的に利用される古事記の時代よりももっと前から明神台は「神様がいるところ」だったのかもと思うのです。

勝手な想像です。
研究したら面白そうなんですけど。
明神台遺跡や仏向遺跡については、調査記録が保土ヶ谷図書館の2Fにあります。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ペットクラブ

Author:ペットクラブ
ペット共生型住宅である神奈川県横浜市保土ヶ谷区明神台3街区のペットクラブブログです。
ペットクラブのお知らせや活動報告などをしてまいります。

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
RSSフィード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。