スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

江戸東京猫づくし展

猫ちゃん好きにはたまらないお出かけ情報です。

『江戸東京猫づくし展』

展示構成
①江戸時代の東京に生きる猫
②浮世絵の中の猫たち
③バケネコづくし
④作家と猫
⑤道具の中に猫


なかなかユニークなものから怖いものまで様々な展示が楽しめ、猫ちゃんの魅力的で
豊かな世界をご堪能ください。


[会 期]
平成21年 8月13日(木)~9月27日(日)
[休館日]
毎週月曜日( ただし9月14日(月)、9月21日(月)は開館 )
[開館時間]
9時30分~ 17時30分、土曜日は 19時30分まで(入館は閉館の 30分前まで)
[会場]
東京都江戸東京博物館 常設展示室5階 第2企画展示室
[常設展観覧料]
一般600円/大学・専門学校生480円/中学生(都外)・高校生・65歳以上300円/小学生・中学生(都内)無料


展示会会期がすでに半分終了してしまいましたが・・・
猫ちゃん好きの方、是非どうぞ~


以上(広報担当)

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ペットクラブ

Author:ペットクラブ
ペット共生型住宅である神奈川県横浜市保土ヶ谷区明神台3街区のペットクラブブログです。
ペットクラブのお知らせや活動報告などをしてまいります。

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
RSSフィード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。