10/1 ペットグラウンド オープン決定

いよいよ明日、10/1にコンフォール明神台内のペットグラウンドがオープンします。

8月のオープンが芝生養生のため、ここまで延びてしまいましたがやっと、やっとオープンです。
まだ柵の無いところも見ながらオープンを願っていたので感慨一入です。

お知らせにあったご利用上の注意を転載いたします。
・ペットグラウンドは、ペットクラブ専用です。会員以外の方は使用できません。
・ペット飼育に起因する損害等については、飼い主が一切の責任を負うものとします。
・飼い主は、ペットから目を離さないようにして下さい。
・子供だけでの使用はしないで下さい。
・やむを得ずペットがオシッコやウンチをした場合は、適切な処理をして下さい。
・ペットグラウンド内でペットのブラッシングを行わないで下さい。
・早朝・夜間の使用はご遠慮下さい。
以上

ペットクラブはペットトラブル・苦情を対処する権限は持っておりません。
ペットと心地よく住んで行くためにある会です。
そのためにもペットグラウンド利用については、今後ペットクラブでも考えていきたいと思っています。

----------------------------------------------------
ここからはペットクラブ広報担当の勝手な所見なのですが・・・

ペットグラウンドの出入口はペットクラブ会員に配布されているペット足洗い場の鍵で開場できるそうです。
他に使用者がいない時は退出時に必ず鍵を閉めることを忘れないように気をつけましょう。
ペットクラブ会員外の使用トラブルを避ける為にもこまめな閉鍵を。

リードを外すのはペットグラウンドに入ってから。
ペットグラウンドを出るときはリードをつけてから出るようにし、ペットグラウンド外でのオフリードはやめましょう。

芝をペットが穴掘りしてしまったら、元に戻すように心がけましょう。

ウンチもそうですが、オシッコも芝を傷める・臭いを発生させる強力なパワーを持っています。
なるべくペットグラウンド内での糞尿はさせないように気をつけましょう。
ウンチは絶対取る!もちろんペットグラウンド外でも。

ヒート中のペットはペットグラウンド内に入らないというのが利用上の注意にはありません。
しかし、他のペットとのトラブルを避けるためヒート中は入らないほうがいいと思います。

ペットグラウンドは非常にありがたい施設なのですが、使い方を間違えるとトラブル製造施設になってしまうと思います。ペットクラブ会員の使い方で良くも悪くもなるものです。
マナーを持って利用し、楽しいペットグラウンドにしましょう。

個人的に思っていることなんで、ここに書くか悩んだのですが、ペットクラブは犬も猫もいるんだから、猫も使いたいのではないかと思うのですがいかがですか。
ペットグラウンドといいつつ、犬ばかりの利用になるのではないかと思っています。
我が家でも飼っているのは犬なので猫を飼っている方のご意見も聞いてみたいです。
もうすぐ第2回ペットクラブ総会がありますので、ぜひ参加の上、発言していただけたらなと。
すみません、ペットクラブのブログなのに個人意見出してしまいまして。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ペットクラブ

Author:ペットクラブ
ペット共生型住宅である神奈川県横浜市保土ヶ谷区明神台3街区のペットクラブブログです。
ペットクラブのお知らせや活動報告などをしてまいります。

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
RSSフィード
ブログ内検索