犬ブルセラ病について

ペットクラブ会員さんからのお取り寄せ情報です。

会員さんが加入しているクラブで騒がれている問題だそうです。
いつ何時起きてもおかしくない事例です、是非ご一読下さい。

【犬ブルセラ病について】

1-犬ブルセラ症、保健所の指導内容。

 ①犬の症状もなく外見で判断できません。そのために感染に気づきません。レンタル犬との接触
   の可能性がある場合は、ただちに、最寄りの獣医さんに検査をお願いしてください。そして、獣
   医さんの指示にしたがってください。
 ②人畜共通の病気ですが、今までの、人への感染報告は、獣医師や犬の出産に携わった人に
   限られております。
 ③人に関しては感染しても抗生剤で完治します。人から人への感染はいたしません。

2-ブルセラ病に関する各サイトの説明

 ①環境省 人と動物の共通感染症に関するガイドライン

 ②厚生労働省発表の感染予防(2008年9月)

皆さん、十分に気をつけましょう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ペットクラブ

Author:ペットクラブ
ペット共生型住宅である神奈川県横浜市保土ヶ谷区明神台3街区のペットクラブブログです。
ペットクラブのお知らせや活動報告などをしてまいります。

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
RSSフィード
ブログ内検索